町田、相模原、多摩、横浜、川崎の方が多く利用されているカウンセリングルームです。臨床心理士がカウンセリングや心理療法を提供しております。うつ病、家族関係、人間関係、トラウマ、発達障害など、皆様の悩みやご心配事の解決に向けてのお手伝いを致します。
ブログ

子ども

ヤングケアラーをめぐる課題

はじめに  先日、厚生労働省と文部科学省がヤングケアラーの支援策を模索していくという発表を行いました。ヤングケアラーとは子どもの状態像を指す言葉であり、特定の疾患や障害を表すものではありません。しかし、程度が大きくなれば …

教育虐待を防ぐために

はじめに  高度経済成長期に学歴社会が形成された我が国では、今でも学歴が人生に与える影響は無視できるものではありません。それは、生涯賃金や資産形成に大きな影響を及ぼします(参考:厚生労働省/令和2年賃金構造基本統計調査( …

子どもの発達〜高校〜

はじめに  義務教育を終えて高校生になると考え方や心の有り様は大人に近くなります。保護者も中学生の時以上に我が子の個性を感じ、またその個性を受け止めていくことが求められるはずです。抱える悩みや生じる心の反応も大人に近いも …

子どもの発達〜中学校〜

はじめに  中学生になると心身ともに急激な成長が見られます。思春期に入り第二次性徴が始まるために気持ちがとても不安定になることも特徴的な時期です。そして、大人で見られるような心の症状を訴える子どもが徐々に現れてくるのもこ …

不登校の経過と心理的意味について

はじめに  不登校とは「何らかの心理的・情緒的・身体的あるいは社会的要因・背景により、子どもが登校しない、あるいはしたくともできない状況にあること、登校をしていない状態にある児童・生徒」を指します。近年では増加傾向にあり …

子どもの発達〜小学校高学年〜

はじめに  今回は小学校高学年ということで5,6年生あたりを想定して書いています。この頃になると、先生よりも身体が大きい子も出てきますし、低学年と並んでいる様子を見ると明らかに雰囲気が違います。小学校に勤めていると、「1 …

子どもの発達〜小学校中学年〜

はじめに  小学校中学年となると、身体も随分と大きくなってきた頃でしょう。そして、保護者の目が届かなくなり、気がつけば突拍子もないことをしているのもこの時期です。 友達関係を作れるように  低学年の時は場が盛り上がってい …

いじめの影響

はじめに  いじめの問題は誰しもが耳にしたことがあるでしょうし、新聞などで報道されることが近年ではとても増えているように思います。いじめ自体はおそらく人類が始まってからずっと続いているものでしょうから、その根本的解決は非 …

子どもの発達〜小学校低学年〜

はじめに  いよいよ我が子が小学校に入学します。新しいランドセルを手に入れてドヤ顔をしている様子はなんとも可愛らしいものです。入学式でも元気一杯で挨拶をしてくれるでしょう。小学校での大きな変化は、なんと言っても本格的に学 …

児童虐待を取り巻く状況

はじめに  我が子への虐待による痛ましい結果が報道されることは決して珍しいことではなくなってきました。2018年には千葉県で生じた女児虐待死の報道がなされ、社会に大きな衝撃を与えたことは記憶に新しいのではないでしょうか。 …

1 2 »

カウンセリングコラム

サイトマップ

 

LINK先

PAGETOP
Copyright © まちだカウンセリング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.