小田急、JR町田駅から徒歩5分のカウンセリングルームです。臨床心理士資格を持つカウンセラーがカウンセリングや心理療法を実施しております。
ブログ

心の症状

解離について

はじめに  解離という言葉はどの程度認知されているのでしょうか。DSM-5を確認すると解離とは「a)主観的体験の連続性喪失を伴った、意識と行動へ意図せずに生じる侵入」「b)通常は容易であるはずの情報の利用や精神機能の制御 …

自傷行為

はじめに  自傷行為というとどのような行動を想像しますか?リストカットや摂食障害、薬品の過剰服薬であるオーバードーズ(OD)などもこの行動に当てはまります。端から見ると「なぜそのような苦しい行動を自ら選択するのか」という …

パーソナリティ障害

パーソナリティ障害とは  最近はインターネット記事などで名前を見かける方も多いのではないでしょうか。カウンセリングを進めていく中で「私は○○パーソナリティ障害かなと思ったんです」と口にする方も珍しくありません。  パーソ …

いじめの影響

はじめに  いじめの問題は誰しもが耳にしたことがあるでしょうし、新聞などで報道されることが近年ではとても増えているように思います。いじめ自体はおそらく人類が始まってからずっと続いているものでしょうから、その根本的解決は非 …

依存に関する問題

はじめに  昨今、薬物依存やゲーム依存などのニュースが報道されることは多く、対応の必要性が指摘されています。一方、対応には医療や矯正施設などの社会資源の充実が求められますが、とても十分とは言えない状況です。つい先日、ギャ …

引きこもり

引きこもりの統計  内閣府が2019年3月に40~64歳で推計61万人、15~39歳で推計54万人の引きこもりの方がいらっしゃると発表し、引きこもりの高齢化が指摘されるようになりました。また、引きこもり始めた年齢も60~ …

鬱/うつ

 うつ病、抑うつ気分などの言葉は私たちの生活の中にすっかりと浸透しました。生涯有病率は5%ほどで20人に1人が経験をする計算になります。うつは心の風邪という言われることもあるように、我々の身近にあるものとなってきています …

発達障害

発達障害の分類  発達障害という言葉は随分と周知された言葉になったように思います。主に学齢期の小児領域で話題になることが多いですが、数年前から「大人の発達障害」が指摘され始めたように、決して小児領域のみに留まらない視点と …

複雑性PTSD概念の導入にあたって

PTSD/トラウマとは  PTSDという言葉よりもトラウマという言葉の方が日本では周知されているように思います。きっかけとなったのは阪神淡路大震災でしょうか。これは、非常に大きな精神的苦痛を伴う体験により生じた心の傷を指 …

強迫性について

強迫の変遷  強迫性と聞くと皆さんはどのようなものがピンとくるでしょうか?必要以上に何度も確認をするなどの行動を表す時や、強迫観念などの認知・思考面を表現する時にも使われますね。「強迫(Obsessive)」という言葉が …

PAGETOP
Copyright © まちだカウンセリング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.