小田急、JR町田駅から徒歩5分のカウンセリングルームです。臨床心理士資格を持つカウンセラーがカウンセリングや心理療法を実施しております。
ブログ

コラム

ロンドン・ナショナル・ギャラリー展

はじめに  2020年6月より国立西洋美術館にて開催されています。当初は3月に開催される予定でしたが、コロナウィルス感染症の流行に伴い会期が変更となりました。美術館内は感染症予防のために入場制限などの対策を行なっておりま …

虚しさへのカウンセリング

はじめに  虚しいという言葉を広辞苑で調べると、「内容がなく空虚であるさま」「儚い、かりそめ」などの説明がされています。特に考えさせられる指摘はこの言葉に「死んでいる」という意味が含まれていることです。本来、この虚しいが …

愛着障害

愛着とは  愛着という言葉は少しずつ知られた言葉となってきました。特に子どものメンタルヘルスの分野で使われることが多いものです。愛着は英語のattachmentを訳したもので、適度に人を求める気持ち、その気持ちを土台にし …

カウンセラーの事情⑥・読書との付き合い方

はじめに  どんな職種でも仕事を覚えるまでにはそれなりの勉強が必要ですし、その中で専門書を手に取って勉強をしなければならない時もあるでしょう。特に医療系の資格職ではどのような書物と出会ったかが、その後の仕事に大きく影響を …

喪失の反応

はじめに  私達は人生のどこかで必ず大切な対象を無くす経験をします。それは親やパートナーであったり、あるいは地位や信念かもしれません。そのような自分の大切なものを失う経験は誰にでも起こりますし、時に自分が保てなくなるほど …

アサーション

はじめに  自分の気持ちや考えをどのように伝えるかは我々人間にとっては生涯の悩みと言っても過言ではありません。小学校の授業から自分の意見を伝えるための指導は既に始まっており、社会人になっても話し方の自己啓発書が書店にズラ …

ストレス・コーピング

はじめに  現代社会はストレス社会と言われています。事情は違えど多くの方がストレスを抱えており、その付き合い方に頭を悩ましている方がいることは多くのメディアで指摘されています。 統計 ストレスを抱えている人の割合  厚生 …

解離について

はじめに  解離という言葉はどの程度認知されているのでしょうか。DSM-5を確認すると解離とは「a)主観的体験の連続性喪失を伴った、意識と行動へ意図せずに生じる侵入」「b)通常は容易であるはずの情報の利用や精神機能の制御 …

不登校

はじめに  不登校とは「何らかの心理的・情緒的・身体的あるいは社会的要因・背景により、子どもが登校しない、あるいはしたくともできない状況にあること、登校をしていない状態にある児童・生徒」を指します。近年では増加傾向にあり …

人と人との関係が気になる気持ち

はじめに  私たちの多くが日々何人もの他人と接していることかと思います。その中には複数の人数で構成された集団もあるでしょう。これを心理学では三者の関係と言っています。英語にすると分かりやすいでしょうか。「I」「You」だ …

1 2 3 7 »
PAGETOP
Copyright © まちだカウンセリング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.